So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

佐原の雛めぐり [旅行]

着物で小江戸のイベントで、佐原でやっている「さわら雛めぐり」に参加してきました。
(3/12の土曜日に)

さわら雛めぐり そのものは、2/5~3/27までやっています。
古い江戸情緒残る佐原の旧家に残っていた雛人形から最近のおひな様まで、幅広く商店のウインドー越しや、蔵の中に入って見学させていただけるのが「さわら雛めぐり」です。(ち、違っていたらごめんね)
今回は、着物で巡る雛めぐり、で行ってきました。

お昼ごはんスタートで、ひな巡り&組紐(アジアンノット)の体験がセットになっていました。
ご飯は千よ福さんで、雛祭り時期限定メニューをいただきました。
あげたての天ぷらや、煮物など、丁寧な料理で美味しかったです。
地酒もつけていい感じでした。
千よ福さん.jpg












残念だったのは、お昼出発だったのと雨が本降りになってしまったこと。
そのため、あまり雛めぐりはできなかったんです。
(昔ながらの商店街らしく、お店は大体17時にはしまってしまうので)
ただ、とってもお勧めなのが、明治大正時代の御殿雛。
これだけでも見る価値はあると思います。(たしか山城屋さんでしたか。駅そばのお茶屋さんです)
だって、御所におひな様がいるのですよ。すっごく素敵な御所。
三人官女もまとめ一段じゃないんです。それぞれの立ち位置がきちんと用意されていて。
段々飾りのおひな様も素敵ですが、この御殿雛は裕福なお家の素敵なおひな様という感じでした。(ほかにも江戸時代のナガモチや鏡やいろいろあって、ちいさなちいさな博物館のようでした)
御所雛.jpg












ほかにも、いろいろなお店に江戸時代後期~昭和初期~平成のひな人形、などもあり時代とともに雛人形の顔や体、飾りの移り変わりがわかって楽しいです。
町散策をしながら、いろいろ買い食いしながら見て回れるとまた違うかもしれないと感じました。

あ、ちなみに4/9~5/8は五月人形めぐりが開催されます。きっとまたすごい人形でてくるんだろうなあ。本物の兜とかあるのかしら?
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。