So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

自分にご褒美 [旅行]

良く女性は自分にご褒美をあげるっていいますよね?
私も、2月に海外旅行のご褒美をあげたばかり。
ベルギー、フランス8日間。楽しかった~
そのときに利用したエールフランスのFryingBlue(マイル会員みたいなもの)から、マイルサービスの案内がきたのです。夏の間は、マイルがプレゼントされるという、心ゆらぐ案内が。

でもって、サイトを見に行ったら…キャンペーン情報です!
わたしにごほうびフレンチバカンス !!
クイズに答えるとフランス旅行のチケットプレゼントですよ。
早速申し込みました。本当にご褒美になるかしら?

一組二名なのだけれど、申し込まなくては当たらないですもの。
申し込みますよ、当然。
あ~マップツアーのアフリカも捨てがたいけど、フランス。
良かったんですよ、パリは。
二月のパリなので、みんなに寒いと言われ続けたのですが、雨もそんなに降らなかったし、東京と変わらないくらいの気温だったし。(あ、これが異常気象、温暖化か…)
のんびりと念願の美術館巡りをしたのでした。
ルーブルは四日間かけてじっくりと。(三日間はストでタダで見れたのでした)
オルセーとオランジェリーは半日かけて。
モロー美術館にもいって、中世博物館にもいってきたのです。
もう、眼福! 幸せな毎日だったことを思い出しました。
ワインも安くて毎日飲んだなあ。

こんどは、モンサンミッシェルにも行きたい。でも、海岸でごろんとしたい。
夏に行くなら、やっぱり暖かい(暑い?)海側がいいかな~
そうなると…アキテーヌ地方かしら?リゾート地アルカッション。
毎日海岸で、パラソルで日陰を作って、昼寝をしたりカクテル飲みながら本を読む。
フランスならワインかしら?夏場は、キンと冷えたスパークリングワイン。
フルーツもつまみながら、海岸でごろごろ。暑くなったら、海にどぼん!
海岸にでない日は古城散策に行くのも良いかも?ボルドーまでは電車でたった1時間だし。
ふらりと足を伸ばして、ボルドーのシャトーと、自然を観る。(そして、ワイン!ボルドーワインはいいよね~大好きだ)
どうして、フランスとかヨーロッパの町並みは計算したように緑と建物のバランスが良いんだろう?
町歩きだけで十分美術鑑賞した気になるのよね。
そういえば、ラスコー洞窟(歴史の時間にならったよね?)も、この地方。歴史もバカンスも美味しいところ取りだ。
夢が広がるなあ(宝くじと同じね)

でもって、夢を見ながら美味しそうなフランス料理情報もチェック。
フードフランスというキャンペーン(イベント?今年で二年目です)もあったりするので、興味のある食いしん坊は、ここもチェック!
www.foodfrance.jp


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。